カタログモデルランウェイオーディション解説 Part.2

 

そろそろ朝夕は肌寒い季節がやってまいりましたが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

さて、先月8月31日より募集を開始した、

 

BLOC&Betty 2019SS

カタログモデルランウェイオーディション

 

「ランウェイオーディション?ハードル高そう…」

「応募についてイマイチよくわかんないな…」

 

なんて思っている方々も多くいらっしゃるかと思います。

というわけで、応募内容や、オーディション詳細について

何回かに分けて解説していきたいと思いますのでお付き合いください。

 

Part.2の今回は、『オーディションについて』をテーマに解説いたします。

 

 

”オーディション参加”について

応募していただいた全員に「オーディション参加権」がありますが、

オーディションに参加するには参加費用が必要となりますのでご注意ください!

『オーディション参加費用:2,000円』となっています。

※参加費用は、当日会場に入っていただく際にお支払いいただきます。

 

「完全無料で全員参加じゃないのか!」という声も聞こえてきそうですが…

色々と準備が必要なので…ご理解いただけますようお願いいたします。

 

 

ランウェイオーディション?

今回のカタログモデルオーディションで気になるのは、

やはり『ランウェイオーディション』というキーワードではないでしょうか。

 

『ランウェイオーディション』と聞くと、

 

ウォーキング苦手・経験がないと、参加費払っても即不採用なのか!?

 

と考えがちですが、よく応募ページを読むと

『ランウェイオーディションとカメラテストの2つの審査』

と書かれていますね。

 

つまり『ランウェイ形式の審査』『カメラテスト形式の審査』

審査が行われることになります。

 

 

『ランウェイ形式の審査』

『ランウェイ』と聞くと、特設ステージをみんなの注目を浴びる大舞台を

想像しがちですが、今回は審査のための『ランウェイ』です。

審査員の前で、レッドカーペット上を普通に歩くことができれば問題ありません。

もちろんウォーキングが上手であることに越したことはありませんが、

審査員はウォーキング技術だけを見ているわけではありません。

 

とはいえ、人前で一人で歩くという経験をすることになりますので、

将来を考えればちょうどいい緊張感のランウェイになるかと思います。

『練習』や『経験』と考えてチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

とにかく、「挑戦しなければ何も始まらない!」ということで、

『ランウェイ』という言葉に緊張することなく、リラックスして挑みましょう。

 

 

『カメラテスト形式の審査』

 

 

『カメラテスト形式の審査』は、第一回のオーディションでも行われている

他ブランド様のモデル募集などでも一般的な審査方法です。

撮影は会場内の仮設スタジオで行われ、様々なポーズでアピールする場です。

多数の応募者が予想されますので、おそらく1人につき数分間の間に

10〜20カット程度のテスト撮影となると考えられます。

 

こちらもカメラマンがいて、審査員もいる中での撮影となります。

 

 

ウォーキングに自信がなければカメラテストで違いを見せてアピール!

『ランウェイ形式の審査』『カメラテスト形式の審査』の内容は

なんとなーく想像していだたくことができたでしょうか?

 

ちなみに、2種類の審査方法があるということは、

ウォーキングが苦手・自信がなくても、カメラテストで挽回できるということです。

 

また、先ほども記載していますが、審査員は技術だけを見ているわけではありません。

応募フォームに書いていただいた特技やPRなど様々な要素での審査となります。

 

 

とにかくチャレンジ!まずは応募から!

「モデルの夢はあるけど、オーディションは自信がない…」

なんて思っていてはモデルになる道は遠のいていくかもしれません。

現在カタログや雑誌で大活躍している、憧れのモデルたちも、

誰もが初心者で、経験がないところからのスタートしています。

また、レッスンに通っていないけど、合格した!という例もあります。

 

もちろんオーディションなので審査され、結果を出されることになります。

また、緊張して本来の力を出せないこともあるでしょう。

それでも、失敗・落選することを恐れずに、まずは応募(チャレンジ)!

まずは一歩を踏み出すところから、未来は広がります。

 

また、『ランウェイオーディション』コンセプトの1つは

「みんなが参加できるイベントのような楽しいオーディション」

イベントに参加するような気持ちで、ぜひご参加ください。

 

 

最後に…

ウォーキングの練習もしたい!ポージングの練習もしたい!

でもスクールに通ってないし…という方は、

オーディション本番に向けてレッスンに参加してみてはいかがでしょうか?

今回参加の芸能事務所様の中にも、モデル育成のためのスクールに

力を入れているところもあります。

一度ご検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

Part.3に続く…

 

次回は『芸能事務所について・よくある質問etc…』をテーマに解説します。

解説もいよいよ大詰めです!

お楽しみに!

  • LINE